二ノ国2をやってみた感想!良い点と悪い点について

二ノ国2

「二ノ国2」が発売されたので、ここんところずっとやってました。

実は前作は未プレイでしたが、評判がわりといい感じだったので、
プレイすることにしました。

いわゆるJRPGといった感じのようですが、
(たぶん)中盤ぐらいまで進めたので、この段階での感想など書いてみます。

400タイトル以上7日間遊び放題


DMM GAMEからお得なキャンペーン登場です。 メタルスラッグ・イース・信長の野望・大戦略など懐かしゲームも無料7日間やり放題!しかも全部で450タイトル以上だから、好みのゲームが絶対見つかります。

無料ゲームやり放題をはじめる

どんなゲーム?

ざっくりどんなゲームか説明すると、いわゆるRPGですね。
ただ、戦闘はアクションなので、アクションRPGともいえます。

キャラなどはアニメ調。(というかジブリ風です)
BGMはジブリでお馴染みの久石譲さんです。

戦闘はアクションですが、それ以外はオーソドックスな感じのJRPGとなってます。

ゲームのシステムについて

ゲームのシステムですが、まず戦闘はアクションです。

弱攻撃、強攻撃、ガード、回避などがあり、遠距離攻撃、スキル
とまあ、アクション系のゲームにあるものはほぼありますね。

パーティーは3人までですが、操作するのは1体のみ。
残りは勝手に戦闘してくれます。

このゲーム独特のシステムとして「フニャ」(妖精みたいな感じ)というのがあり、
これが戦闘を手伝ってくれたりします。

戦闘は、フィールドではシンボルエンカウントですが、
ダンジョンなどではシームレスで戦闘になります。

フィールドとダンジョンで見た目がちょっと違うので最初は戸惑うかも。

その他、キングダムという王国を発展させるモードもあります。
王国の住民を増やすスカウトとかもあり、
スカウトして人工を増やして、建物を発展させて・・・という感じです。

王国を発展させると、戦闘や冒険が楽になったりします。

あとは、クエストも2種類あったり、夢幻迷宮というダンジョンもあったりと、
細かい要素はいっぱいあります。

プレイしてみた感想

さて、前置きが長くなりましたが、中盤ぐらいまでプレイしてみた感想を書いてみます。

まず気になった点。

このゲームは、有名俳優・女優が声優をしていたりするのですが、フルボイスではありません。
というか、あんまりしゃべらない・・・。

イベントシーンでも半分もしゃべってない感じ。
もうちょっとしゃべってくれ・・・という感じがしますね。
(俳優さんを長期間拘束できなかったか・・・)

あとは、ストーリーがちょっと薄い。
ストーリー展開でちょっと「?」がつくところもあったりと、
少し詰めが甘い感じもします。
(まだ中盤なので判断するのは早い気もしますが)

また、ムービーシーンが全体的に短いですね。

戦闘では、敵を倒すとアイテムをばらまくのですが、これを拾うのがちょっと面倒ですね。

でも、気になったこれぐらい。
基本的によくできているゲームです。

まずロードが短いのがいいですね。
ワープしたり敵とエンカウントしたりしても、すぐにプレイできます。

プレイしていてストレスがたまらないようになっているので、
そこはよくできてるなぁ・・・と。
(おかげで止めるタイミングがなかったりします)

敵を倒すとアイテムやら武器をバラバラ落とすので、
それを集めるといったトレハン要素もあるので、
そういうのが好きな人にはいいゲームかも。

全体的に出来がいいので、JRPG好きならオススメできますね。
(残念ながらあんまり売れてないようですが・・・)