FF12 ゾディアックエイジはどんな感じ?序盤のレビュー

FF12

FF12のリマスター版のFF12 ゾディアックエイジが発売されました。

世間では、スプラトゥーン2とドラクエ11の影であまり話題になってませんが、
FF12は当時結構やったので、わりと楽しみにしてました。

今回のはFF12の海外版をベースにいろいろと手を入れた版ですが、
どんな感じでしょうか。

400タイトル以上7日間遊び放題


DMM GAMEからお得なキャンペーン登場です。 メタルスラッグ・イース・信長の野望・大戦略など懐かしゲームも無料7日間やり放題!しかも全部で450タイトル以上だから、好みのゲームが絶対見つかります。

無料ゲームやり放題をはじめる

FF12はどんな感じ?

FF12ですが、PS4版の違いは、
・グラフィックを向上
・音楽をアレンジ
・システムを海外版に
といった点ですね。

海外版はジョブシステムがあったり、戦闘の倍速があったりします。

さっそく始めてみます。

発売日ですが、パッチがあります。
(150MBぐらい)

まずは普通にスタート。

最初はオープニングムービーです。
さて、ムービーですが、あんまり綺麗じゃないですね。
場面によってはジャギが目立つ場所も・・・。

普通にアプコンしただけなのか、ちょっと映像が眠たい感じですね。

さて、いきなりヴァンを操作するのかと思いきや、レックスというキャラを操作します。
(要するにチュートリアルですね)

レックスはヴァンの兄だったんですね。
(当時結構やったはずなのに、あんまり覚えてない)

チュートリアルといっても、操作とか基本的なもので、
FF12の特徴のガンビットはまだ使えません。

その後、イベントが続いてようやくヴァン登場です。
ヴァンってこんな顔だっけ?と思いながら進めていくと、
パンネロ登場。

パンネロってこんな顔だっけ?
となんかちょっと違和感ありますね。

なんかすごいバッチリメイクしたみたいな感じに見える・・・。

そして、やっぱり気になるのが声優さん。
ヴァン役は下手なのが目立ちますねぇ・・・。

有名な「オイヨイヨ!」まで進めましたが、
「飛び降りろ」だったんですね。

ゲームシステムは?

さて、ゲームシステムですが、PS2のFF12と基本的には同じです。

ただ、いきなりジョブを選ぶ必要があります。
数がめっちゃ多いので迷うところ。

そして戦闘の倍速モードですね。

これは戦闘速度も細かく設定できますし、
倍速も2倍速と4倍速があります。

4倍速にすると、もうなにやってるか分からないぐらいサクサク戦闘が進みます。

4倍速は普通に戦闘するときはあんまりおすすめできないですが、
経験値稼ぎとか単純作業をやってるときには便利かも。

まとめ

というわけで、基本はPS2のFF12と同じですね。
当時はまった人もそうでない人も、ゲーム自体は(ストーリー以外は)面白いので個人的にはおすすめできます。