キングダムハーツ3(KH3)の難易度変更はできる?違いについて

KH3

キングダムハーツ3ですが、プレイした最初に難易度が選べるようになっています。

難易度は、3種類あるのですが、それぞれの違いやオススメについて紹介します。
また、難易度が変更できるかどうかについても紹介します。

400タイトル以上7日間遊び放題


DMM GAMEからお得なキャンペーン登場です。 メタルスラッグ・イース・信長の野望・大戦略など懐かしゲームも無料7日間やり放題!しかも全部で450タイトル以上だから、好みのゲームが絶対見つかります。

無料ゲームやり放題をはじめる

KH3の難易度は変更できる?

難易度があるゲームでは、たいてい途中で変更できるのですが、
キングダムハーツ3では、途中で難易度の変更はできません。

難しい難易度で始めて、途中で敵に勝てないので簡単なやつにしたい、
という場合でもできませんので、注意してください。

難易度が選べるのは最初のみです。

難易度による違いについて

難易度は、
・ビキナー
・スタンダート
・プラウド
の3種類あります。

難易度で一番異なるのは、
こちらが与えるダメージと、受けるダメージの違いです。

詳細は不明な部分がありますが、
難易度スタンダートを基準とすると、
ビギナーでは、ダメージが1.5倍、被ダメージが0.5倍
プラウドがダメージが1倍、被ダメージが2倍
となっています。

過去作には、クリティカルモードがありましたが、
今作ではないようです。
(今後追加されるかどうかは不明)

そして次に異なる部分は、シークレットムービーの解放条件です。

ビキナーは難しく、プラウドになるほど簡単になります。

シークレットムービーの解放は、
「幸運のマーク」
を撮影する数になっているのですが、
ビキナーの場合は、すべての幸運のマークを撮影する必要があります。

スタンダート、プラウドとなるほど必要な数が減ります。
(具体的にいくつなのかについては不明です)

「幸運のマーク」はトロフィーの条件にもなっているので、
どうせ全部撮影するし、というのなら、あまり気にしなくてもいいかもしれません。

難易度のおすすめ

難易度のおすすめですが、アクションが苦手ならビキナーがいいでしょう。

今作はわりと敵の理不尽な攻撃が多く、特に終盤は大変になるので、
投げ出さないためにもビキナーがいいでしょう。

プラウドは2周目か、よっぽどアクションがうまい人以外はおすすめしません。